参加お申し込み お問い合わせ

参加方法

How to join our network

mincに参加してインクルーシブな社会へ

参加対象となる団体の基準

  • 教育支援、福祉支援、若者支援等の公益活動を行う団体であること(法人格は問いません)
  • 企業、行政担当者などで海外にルーツを持つ青少年やその家庭に対する貢献活動やサービス提供に関心があること
  • 連絡可能な事務局体制がとられていること。

詳細は お問い合わせフォーム より問い合わせください。

mincでできること

mincの運営団体であるYSCグローバルスクールには、海外にルーツを持つ子ども若者の支援で培ってきたノウハウがあります。
mincのネットワークに参加すると、海外にルーツを持つ青少年を自団体の支援活動において受け入れるために必要な座学研修やオンラインでの情報共有の機会が得られます。

また、一定の要件を満たした公益活動団体が多文化対応スキル習得支援へ参加すると、上記に加え、海外ルーツ青少年の支援現場での実務研修や、これらで獲得したノウハウ等を自団体に浸透させるための多文化対応スキル習得支援などのサポートを受けることができます。

mincでできること
  • ネットワーキング
  • 研修機会の提供
  • 多文化対応
    スキル習得支援

費用について

公益活動団体

ネットワーク会費:無料

多文化対応スキル習得支援に参加し、自団体内部における海外ルーツ青少年受け入れ体制推進に取り組む団体が実務研修を実施する場合の交通費、宿泊費等の負担はございません。

企業・行政

ネットワーク会費:無料

多文化対応スキル習得支援や実務研修への参加には
別途費用 がかかります。

※上記費用体系は2020年度~2023年度限定です。2024年度以降については別途定めます。

ネットワーク参加の流れ

  • 参加申込 参加を希望する方は専用フォームからお申し込みをお願いします。
    参加申込はこちら
  • 非公開SNS
    グループへの招待
    ネットワーク参加団体職員や支援者を対象とした非公開のSNSグループ内に招待します。情報の提供や支援相談、minc参加団体職員限定の研修情報提供などを行っています。
  • ヒアリング 団体における海外ルーツ青少年対応に関する課題をお聞かせください。
    必要な支援を把握し、mincでの研修コーディネートやアドバイスを行います。
  • 多文化対応スキル
    習得支援への参加
    自団体が実施する事業において海外ルーツ青少年やその家族受け入れを推進してゆくために実務研修や伴走支援を行います。

参加申し込み前にSNSグループへ登録することも可能です。ご希望の場合はお問い合わせフォームでお知らせください。

お問い合わせをする

その他

mincへの参加にあたって以下の事項をご確認の上、お申込みください。

  • mincは主に日本人青少年やその家庭に対して支援活動を行っている公益活動団体に対し、海外にルーツを持つ青少年やその家庭を自団体事業に受け入れるために必要な情報やスキルの獲得機会を提供しています。
    主たる支援対象者が海外ルーツ青少年や外国人保護者である団体や個人の参加については、事前のご相談が必要です。

  • 本事業では定期的に社会的インパクト評価を実施しています。
    これに伴い、ネットワーク参加団体に対して必要なヒアリング、アンケート等をお願いする場合がございます。

  • 本事業は公益財団法人日本国際交流センター「外国ルーツ青少年未来創造事業」助成対象事業です。

よくある質問

参加に必要な書類はありますか?

申し込み時に必要な書類はございません。申し込みフォームの必須項目の入力をお願いします。

地方で活動している団体でも参加可能ですか?

可能です。座学研修へはオンラインでの受講が可能です。また、多文化対応スキル習得支援参加団体に対する実務研修は交通費、宿泊費等の負担なく参加ができます。

任意団体でも参加できますか?

参加できます。法人格の有無については問いませんが、原則として公益活動を行っている団体であること、連絡可能な事務局体制を有することが必要となります。

退会はできますか?

可能です。退会手続きについては参加申込完了時にご案内いたします。

実務研修はどのような内容ですか?

海外にルーツを持つ青少年を年間120名以上支援しているYSCグローバル・スクールのスタッフとして活動していただきます。各団体が海外ルーツ青少年やその家族の受け入れを推進するために必要な研修内容を、ヒアリングに基づいてmincスタッフが個別にコーディネートいたします。主に外国人保護者対応や、日本語を母語としない方とのコミュニケーションの基本となる「やさしい日本語」の習得、海外ルーツの子どもに対する学習支援やアウトリーチなどのノウハウを学ぶことができます。

mincのネットワーキングで実現したい社会

私たちがmincで実現したいことは、「みんなでつくるインクルーシブな社会」の実現です。mincでは、日本人の青少年支援を行ってきた公益活動法人にも、海外にルーツをもつ青少年・家庭への支援の輪が広がるようにサポートを行います。
mincのネットワーキングに参加して、国籍や言葉、宗教違いさえも互いに認め、尊重することのできる共生社会を一緒につくる団体を募集しています。

JOIN USネットワーク参加団体を募集しています

全国どこからでも参加いただけます。
詳しい参加方法とお申し込みはこちらから。