参加お申し込み お問い合わせ

活動内容

Activities

mincが行う3つの活動

これまで日本人の青少年を主な支援対象としてきた公益活動法人が、海外にルーツを持つ子ども・若者にも同様の支援を提供できるよう、YSCグローバルスクールがこれまで培ってきた経験とノウハウを共有します。

ネットワーキング

ネットワーキング

海外にルーツをもつ子ども・青少年の支援には、団体同士の領域を超えたつながりが必要です。
mincではネットワーク参加団体同士の「顔が見える関係づくり」を推進するため、オンライン・オフラインでの繋がりづくりを行っています。
クローズドのSNSグループでは、参加団体間での気軽な相談や情報提供も可能です。

研修機会の提供

研修機会の提供

ネットワーク参加団体の職員に座学・実務の研修機会を提供します。 「座学研修」では、海外ルーツの子ども・若者支援に必要な知識やノウハウを集合形式またはオンラインで学べます。
「実務研修」では、YSCグローバルスクールの現場での数日間の実務を通して、実践的な支援ノウハウを獲得できます。

多文化対応スキル習得支援

多文化対応スキル習得支援

多文化対応推進支援では、実務研修で獲得したノウハウを自団体内部での支援活動に組み込むことで、団体内の多文化対応スキル習得支援(*)向上をサポートします。mincメンバーが伴走支援に関わることで、自団体に戻った後も、継続的なフォローが可能です。
*多文化対応スキル習得支援≒海外ルーツ青少年や外国人保護者に対して合理的配慮の下、支援が提供できる力

JOIN USネットワーク参加団体を募集しています

全国どこからでも参加いただけます。
詳しい参加方法とお申し込みはこちらから。